« おすすめ観光スポットのページへ

内海

尾州廻船内海船船主 内田家(佐七家・佐平二家)

内田家は内海を代表する廻船主として活躍した家です。その船主の家が当時とほとんど変わらない状態で残っている貴重な建物として、町の文化財に指定され、平成29年7月31日には国の重要文化財に指定されました。日曜日にはガイドもいますので、ぜひお越しください。
【公開日】 毎週土・日曜日、祝日(年末年始を除く)
     9時~16時(入館は15時30分まで)
【入館料】 大人300円(中学生以下は無料) ※1回の入館料で2館とも見学することができます。

【特別展示】 内田佐七家と尾州廻船内海船 10月14日(土)~ 12月24日(日)土・日曜日、祝日。但し、10月28日(日)~11月12日(日)は休まず開館いたします。期間中は毎日ボランティアガイドによる説明があります。

  江戸時代末期から明治時代に廻船業を営んだ内田佐七家。
  重要文化財となったその家屋と、所蔵品の数々、内海船に関わる資料などを 
 初公開の資料も含めて多数展示します。

【問合せ】 南知多町社会教育課 ℡0569-65-2880
     みなみちた観光ボランティアガイド事務局 ℡0569-62-3100
【住所】 南知多町大字内海字南側39


Map